RPG

ゾンビドラマのような世界観でサバイバル【ステート・オブ・サバイバル】

ステート・オブ・サバイバル
ステート・オブ・サバイバル
開発元:KingsGroup International AG
無料
posted withアプリーチ
リアルなゾンビゲームきたーーーー
こんな人におすすめ!
  • ゾンビドラマなどの世界観が好き
  • サバイバルを楽しみたい

ステート・オブ・サバイバルってどんなゲーム?

ステート・オブ・サバイバルは、ゾンビで溢れる荒廃世界を生き抜いていく戦略RPGです。

時間経過による資源の確保やキャラクターを操作するアイテム探索のほか、タワーディフェンスのようなシステムの迎撃戦など、多数のコンテンツが楽しめる作品です。

ゾンビから生き延びるサバイバルを、ストーリーやバトルを通じて体験することができます。

本作には、和装美女の七海などのオリジナルキャラクターが登場するほか、ゾンビ作品の定番であるウォーキングデッドからダリルが参戦するなど、キャラクターに力が入っている点が魅力的です。

ステート・オブ・サバイバルの特徴

ドラマのような世界観

ステート・オブ・サバイバルの特徴は、ゾンビドラマのような作りこまれた世界観です。

ストーリーやゲームシステム、グラフィックなど、あらゆる要素でゾンビから生き延びるサバイバル生活を体験することができます。

登場人物の立ち絵はアニメーション再生されるため、非常に表情豊かです。

また、ゾンビものの醍醐味であるスリル感がシナリオと相まって、その世界観を存分に楽しむことができます。

所々にハイクオリティーなムービーが差し込まれており、ゾンビとの戦いを彩ってくれます。

サバイバルやゾンビアポカリプスなどのジャンルが好きな人におすすめです。

サバイバルを味わいながら拠点を強化するゲームシステム

ステート・オブ・サバイバルは、ゲームシステムも魅力的です。

都市を復興させるストラテジー要素があり、封鎖されたエリアはゾンビから奪還する必要があります。

リスクを考慮しつつ挑んでいくシステムは、サバイバルゲームの醍醐味といえるでしょう。

また、拠点の強化に関わるアイテムは、探索で獲得する必要があります。

荒廃したマップを探索し、アイテムを収集する際は、本作ならではのサバイバル感を楽しめるでしょう。

ゾンビとの戦いが、ゲームシステムに上手く落とし込まれているため、ゾンビものが好きな方はつい熱中してしまうはずです。

ステート・オブ・サバイバルの序盤攻略ポイント

ステート・オブ・サバイバルの序盤は、チャプターに沿って進めることを優先しましょう。

拠点画面の左下にガイドミッションがあるため、それに従ってコンテンツの開放やゲームシステムの理解を進めていきましょう。

チャプターをクリアすることで、資材やキャラクターの開放に使える欠片などが手に入るため、優先的に進めていくことが大切です。

また、進行に従って研究ラボが開放されます。

資源と時間を消費すると様々なボーナスを得られる施設なので、積極的に使っていきましょう。

マップでのバトルと並行して進めることをおすすめします。

ステート・オブ・サバイバルに課金するなら

ステート・オブ・サバイバルで課金する場合は、成長キットかスペシャルサブスクリプションがおすすめです。

成長キットは、本部レベルが一定数になるとバイオキャップを獲得できるアイテムです。

値段は2,440円であり、すべての報酬を獲得すれば合計250,000個になるため、コスパに優れている課金アイテムといえるでしょう。

スペシャルサブスクリプションは、30日間毎日アイテムを獲得できる課金アイテムです。

610円のデイリードロップの場合は、100個のバイオキャップや指揮官スタミナなどが手に入ります。

資材集めや戦力アップを、効率よく図りたい方におすすめです。

デイリードロッププレミアムは、1,220円で200個のバイオキャップやヒーロー装備パーツなどが手に入ります。

一気にキャラクターを強化したいという方におすすめです。

ステート・オブ・サバイバルのレビューまとめ

探索パートとバトルパートに分かれているため、色々な遊び方ができます。放置ゲームのように画面を眺めるだけでなく、自分で考える戦略的な面が面白い!
ストーリーが実装されており、ただゾンビと戦うだけじゃないのが魅力的です。ゾンビものの海外ドラマを、ゲームで楽しんでいる感覚が味わえます。バトルパートは少し苦手ですが、施設の強化や探索によるアイテムの収集がとても楽しいです
ステート・オブ・サバイバル
ステート・オブ・サバイバル
開発元:KingsGroup International AG
無料
posted withアプリーチ